盗まれた顔のあらすじ

ここでは WOWOW ドラマの盗まれた顔のあらすじについてご紹介したいと思いますので参考にしてみてくださいね

警視庁捜査の白戸は指名手配犯たちの顔を自分の頭に焼き付けて新宿の一角に立っていたのですが1日で百万人もの顔が行き交う雑踏の中では記憶と照合作業を密かに行なっていました

犯人の罪状も動機も関係なく覚えた顔を見つけるだけという作業なのですが不意に目の奥が緩んで親しみを感じる顔が飛び込んできたのです
その男こそ指名手配している男でした

盗まれた顔 あらすじ